各話ネタバレ

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話ネタバレ「娘がただのメスになった日」

娘がただのメスになった・・・

チンジャオ娘&小桜クマネコの手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

第1話を読んだネタバレと感想を紹介します。

 

手塩にかけて大切に育てた娘、陽葵。

似てないと言われるのは何回目だろうか

 

長年疑問だった父親がついにDNA鑑定。

すると判明したのは陽葵は赤の他人

ということだった。

 

育てた娘が赤の他人だった・・・

絶望していたがそんな時陽葵の部活後の匂いにチ●コが反応してしまい・・・

▼手塩にかけた娘▼
▼無料試し読みは画像をタッチ!▼


↑会員登録・アプリ不要!↑

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃない 登場人物

  • 陽葵(ひなた)…父親大好きな部活少女
  • 俊樹…陽葵の父、とりま第1話~数話まではクソ男
  • 母親…存在感ほぼ無し

 

【ネタバレ】手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

第1話:娘がただのメスになった日

どこにでもいていたって普通のサラリーマン、中村俊樹

特に秀でた才能も無く、平凡な日々を過ごしていた。

 

そんな俊樹にも、生きがいがある。

 

可愛くて仕方がない愛娘の陽葵(ひなた)だ。

産まれた時から手塩にかけて育ててきた陽葵は、俊樹にとって目に入れても痛くない存在。

手塩にかけただけあって陽葵も父親の事が大好き。

もうJKともなれば、あまり父親と話さない子も多い中、陽葵は違った。

 

思春期の反抗期のようなものも無く、いつまでも父親にべったり。

仕事から帰ってくれば玄関に飛んできて抱き着きお出迎え。

 

ご飯のおかずを俊樹に「あーん」と食べさせる程。

 

そんなどこからどう見ても理想的で幸せそうな親子。

しかし父親にはある疑問があった。

 

それは…

娘と全く似ていない事

 

顔のどのパーツも、俊樹と陽葵は一切似ていない。

会社の人達にも、今まで出会った人たちにも、似てるなんて1回も言われたことが無かった。

 

加えて妻は、以前は社交的で俊樹と付き合う直前まで彼氏がいた。

・・・

疑念に思った俊樹は、こっそりとDNA鑑定をする事に。

 

すると衝撃の結果が帰って来た。

なんと親子関係0.00%という結果だった。

陽葵は他人・・

絶望な気持ちの俊樹。

 

そんな時陽葵が帰って来た。

ごめんねーちょっと今汗くさいかも~

 

ふわっと香る陽葵の匂い。

すると俊樹のチ●コが反応をした。

突然陽葵に変な感情を抱き始めた。

 

そして・・・

「そうか…他人なら別に…」

「お、お父さん…?」

▼手塩にかけた娘▼
▼無料試し読みは画像をタッチ!▼


↑会員登録・アプリ不要!↑

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明 第1話の感想

ガリガリ娘から一年・・・

とうとうチンジャオ娘×小桜クマネコの新作が出ました。

 

このコラボと言えば、ちょっとクセのある設定が人気だが、今回もなかなかの傑作。

育てた娘が赤の他人だったとか・・・いや、気付かないものなんだなwwww

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。